課外教室

● フレンズスポーツクラブ ●

「幼児期の楽しい運動遊びは、脳と身体の発達を促進します」
◎幼児期の運動による知覚と刺激は、脳の発達と直結しています。
◎幼児期の体験は、脳の神経細胞の連絡をつくり、繰り返すことで強化されます。
◎幼児期に脳の神経細胞の連絡の基礎と、その配線は、ほぼ完成されます。

この重要な時期、フレンズスポーツクラブのいろいろな楽しい運動あそびを通して、将来の能力を
より大きく伸ばせる 頭と身体の基礎を、つくっておきましょう。

当園は、毎週火曜日 保育後 体育講師 神村 利一郎 先生ご指導のもと、スポーツクラブをしております。
毎年3月には、各幼稚園対抗(年長児のみ)ラグビー大会がサンプラザで行われます。

● たちばな音楽教室 ●

音楽に対する能力や興味は子供大人も一人一人の個性によって違います。 持っている才能を掘り起し伸ばすには、一人一人の個性を生かし能力に適した指導法が最も重要です。 当教室では、各課共週1回(又は希望により2回)の個人指導で本人の技術程度に応じ懇切な個人 レッスンを行います。
☆レッスン会場  たちばな幼稚園
☆講師 関根 妙子(武蔵野音楽大学ピアノ科卒) ほか指導講師
幼稚園児さんは、保育後レッスンいたします。
レッスン内容  ピアノ・リズム遊び・歌・ソルフェージュ他

● 造形教室より (2014年4月開講) ●

幼児クラス(年中・年長)
小学生クラス(1~6年生)

人数、時間にゆとりを持ち、子ども達一人一人のペースや気持ちを大切にします。 年齢の違う子ども達が、助け合い、見習い、尊重し合い、成長していくことでしょう。 そして、子ども達の励みは、何よりお父様、お母様に褒めてもらう事です。
…………………………………………………
四季折々の行事や、子ども達の成長や希望をみながら、プログラムを作ります。
≪絵画≫ 〇本物をよく見て描く 〇想像して自由に描く 〇デザインする
≪工作≫ ・粘土 ・紙 ・木 など様々なテーマ、材料で、活動していきます。
…………………………………………………

サマースクール3日間

(年長・年中クラス) (小学生クラス)  造形教室講師 大井 康子

このページのトップヘ