幼稚園紹介

沿革


たちばな幼稚園 創設者 初代理事長
 関根 龍雄
●1952年9月(昭和27年)
中区中島町(平和公園向かい)に個人立たちばな幼稚園を開設(同年7月7日認可)
    
●1953年7月(昭和28年)
開園記念として七夕まつり行事はじまる
(写真は昭和58年七夕まつり)
●1959年4月(昭和34年)
スクールバス運行
●1966年4月(昭和41年)
個人立より宗教法人に設置変更
    
●1972年  (昭和47年)
宗教法人妙法寺移転により新住所に園舎建築
    
●1973年3月(昭和48年)
中島町より現住所千田町に移転
    
●1979年3月(昭和54年)
親子二代卒園時児に記念品贈呈はじまる
    
●1981年4月(昭和56年)
体育講師による「体育あそび」はじまる
●1983年4月(昭和58年)
ネパール幼稚園教師を研修生として受け入れる
    
●1985年7月(昭和60年)
園舎改築工事
    
●1988年  (昭和63年)
モンテッソーリ教育を導入する
    
●1989年4月(平成元年)
フレンズスポーツクラブ体育講師による体育指導に移行
●1989年7月(平成元年)
お泊り保育(年長児)妙法寺にてはじまる
    
●1996年4月(平成8年)
宗教法人より学校法人に設置変更
    
●1996年6月(平成8年)
外国人講師と共に「英語あそび」はじまる
イリコ給食毎日 パン給食週一回
    
●1996年10月(平成8年)
第51回国民体育大会広島国体のラグビー開会式に出演
    
●2001年4月(平成13年)
芸予地震による被害 園舎修復第1期工事
    
●2002年2月(平成14年)
妙法寺学園たちばな幼稚園創立50周年記念音楽リズム発表会(国際会議場大ホール)
妙法寺学園たちばな幼稚園創立50周年記念祝賀会開催(リーガロイヤルホテル広島)
造形講師により「造形あそび」はじまる
上田宗箇流講師により「お茶のお稽古」はじまる
●2012年(平成24年)
妙法寺学園たちばな幼稚園創立60周年記念祝賀会開催(リーガロイヤルホテル広島)
    
●2013年(平成25年)
耐震改修工事実施・厨房新設
●2014年(平成26年)
“純和食”自園給食導入

このページのトップヘ