● 芋ほり遠足

年長さんの恒例の行事の一つです。
今年も、廿日市の山本さんのところに、お芋堀に行ってきました。
お天気にも恵まれ、青空のもとお芋を掘りました。

途中で、虫と遭遇!!捕まえたり、逃げたり、気になりながらも、砂を掘って お芋にたどり付いてビックリ。大きな大きなお芋が顔を出しました。
「先生!!こんなに大きなお芋があった!!」と自慢げに見せてくれた子どもたちです。

お芋を掘ったら、大きなシートの上で、みんなと一緒にお弁当を食べました。

※写真をクリックすると大きく表示します。

    山本さんご家族には、子ども達の為に、暑い夏も、肥料水やりをして頂き、毎年心を込めて立派なお芋を育てて頂いています。 有難うございます。

アルバムメニューへ

このページのトップヘ