● 江波巻き風

江波巻きは、広島の郷土料理です。
江波の地域は、もともと海苔の養殖が盛んだったそうです。
当時はとても忙しかったので、作業しながら簡単に食事が出来る様に考えられたものが 傷がついて売り物にならない海苔に、炊き立てのご飯をのせて、広島菜を細切りにして醤油と一味唐辛子 で味付けしたものを、真に巻いた巻物・・・これが始まりといわれているそうです。
自分たちで、のりにご飯を巻いて食べました(*^_^*)

※写真をクリックすると大きく表示します。

このページのトップヘ